初心者のためのFX講座

PAGE LIST

スワップ金利について

お気に入りに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加 実際に投資を行っていくと、次第に利益が生み出される仕組みがわかってくると思います。
しかし、あらかじめ利益が出る仕組みを十分に理解しておくと、最初から戦略を立ててムダなミスを減らすことができるでしょう。
そのため、FXではどのようにすると利益が出るのかを知っておくことは、非常に重要です。
そして、基本的には為替を売買して差額で儲けるというのが、FXの基本です。
このタイプの利益は為替差益などと呼ばれ、大きな利益を狙う投資家にとっては、メインとなってくることでしょう。
しかし、FXではもう一つ、利益が生じるケースがあります。
それは、スワップ金利と呼ばれるものです。
スワップ金利とは、言うなれば銀行預金に付いている金利などと同じものです。
FXでトレードを行う際、ある外国為替を買うと、次にその為替を売って取引を終了するまでは、投資家がその為替を持っている状態になります。
この時、金利が投資家にとって有利に働けば、銀行預金の金利のように少しずつ金利差益が出るというわけです。
実は、日本で暮らしているとあまり金利が発生するというイメージが湧きませんが、外国通貨の中には金利の非常に高い通貨もあるのです。
高金利通貨などと呼ばれることもありますが、オーストラリアドルや南アフリカランドなどは、かなり金利が高いと言われています。
地道に利益を積み重ねていくタイプの投資家では、あまり頻繁に取引を行わず、確実にスワップ金利だけを狙っていくというケースもあるようです。

人気のホームページ情報をご案内

Copyright (C)2018 初心者のためのFX講座.All rights reserved.